2017年05月11日

エゼキエル書154 神ご自身による相続地の再分配(エゼキエル書45章10節〜15節)



 正しいはかり、正しいエパ、正しいバテを使え。(エゼキエル書45章10節)
 エパとバテとを同一量にせよ。バテはホメルの十分の一、エパもホメルの十分の一とせよ。その量はホメルを単位とせよ。(11節)
 一シェケルは二十ゲラである。二十シェケルと二十五シェケルと十五シェケルとで一ミナとせよ。(12節)

 相続地の再分配のあとは、桝とはかりの基準の確認です。
 正しい桝とはかりについては、レビ記、申命記、箴言にも記されています。

 あなたがたはさばきにおいても、ものさしにおいても、はかりにおいても、分量に置いても、不正をしてはならない。
 正しいてんびん、正しい重り石、正しいエバ、正しいヒンを使わなければならない。――後略――(レビ記19章35節36節)

 あなたは袋に大小異なる重り石をもっていてはならない。
 あなたは完全に正しい重り石を持ち、完全に正しい桝を持っていなければならない。あなたの神、主があなたに与えようとしておられる地で、あなたが長く生きるためである。(申命記25章13章~15章)

 正しいてんびんとはかりとは、主のもの。
 袋の中の重り石もみな、主が作られたもの。(箴言16章11節)

 どのように正しく相続地を与えられても、それを人が正しく評価し、用いなければ、国は立ちゆきません。神聖政治国家は、神のしもべである祭司やレビ人に10分の1をささげることで成り立っているのです。いわば、ささげ物は「租税」でもあったのです。税は、正しく納められなければならないのです。税をごまかす手っ取り早い道は、はかりや桝の大きさをごまかすことです。
 相続地の再分配にあたって、神は、その点を抑えておられるのでしょう。

★★★★★

 正しいはかりと桝の命令のあとは、ささげ物規定です。

 あなたがたがささげる奉納物は次のとおりである。小麦一ホメルから六分の一エパ、大麦一ホメルから六分の一エパをささげ、(エゼキエル書45章13節)
 油の単位により、油のバテで、一コルから十分の一バテをささげよ。一コルは一ホメルと同じく十バテである。(14節)

 聖書の中の、度量衡については、Wikipediaに詳しく記されているので、参考にご覧ください。
 聖書の度量衡
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E6%9B%B8%E3%81%AE%E5%BA%A6%E9%87%8F%E8%A1%A1

 さらに、牧畜からのささげ物にも言及しています。

 また、イスラエルの潤った地の羊の群れから二百頭ごとに一頭の羊を、ささげ物、全焼のいけにえ、和解のいけにえのためにささげ、彼らのための贖いとせよ。――神である主の御告げ――(15節)






posted by さとうまさこ at 10:45| Comment(0) | Coffee Break | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする